ブログトップ

Caramel 24 Carat

caramel24c.exblog.jp

シュテーデル美術館カフェにて至福の一時



三連休最後の本日かなり暑いです

先日行ったフランクフルトでの一日も暑かった~
着いた日の夜8時頃
b0209886_15245759.jpg

フランクフルトといえばこれ
☆と€のシンボル
b0209886_15413864.jpg


翌日前を通りかかると、欧州中央銀行のシンボルは
両側からクレーン車に乗って修理中でした!
b0209886_15281866.jpg


ちょうど七夕の7月7日でした
駅のすぐ側のホテルで
b0209886_15120100.jpg

2015.7.7 フランクフルト

マイン川左岸はザクセンハウゼン地区というそうですが
川沿いに並木道もあり静かだし
ここなら住んでみてもいいな~と思ったりしながら散歩する
b0209886_15534517.jpg

きっとかつては、この地区には富裕層が屋敷を構えていた
b0209886_1558782.jpg

高級住宅地だったんじゃないかしら!
立派なお屋敷が建ち並んでました
b0209886_1625523.jpg

で、今は、13の博物館や美術館が並ぶ博物館通りと
言われているそうです
b0209886_168865.jpg

その中でも最も大きいStädelmuseumシュテーデル美術館を見学。
b0209886_16986.jpg


ここのコレクションで有名なのはフェルメールの≪地理学者≫や
b0209886_17175636.jpg

ティッシュバインがゲーテを描いた
≪ローマのカンパーニャにおけるゲーテ≫なんかがあったりして
b0209886_1645667.jpg

とても充実していました
銀行家Johann Friedrich Städel(ヨハン・フリードリヒ・シュテーデル)の寄付により設立された美術館なんだそうです

鑑賞を終えた後、館内のカフェを捜していると
ここもあったけれど。。
b0209886_16132397.jpg

さらに横のドアをひるむことなく押して入りますと

素敵なインテリアのセンスの良いレストランがあって
b0209886_14545154.jpg


美味しいジュリア・ロバーツ?を飲みながら幸せなひと時を過ごしました
b0209886_16182244.jpg


メニューを見せていただくと
面白いことにジュリア・ロバーツとかニコール・キッドマンの名前のついた
Vaital Drink があり
b0209886_14585115.jpg

キャロットとオレンジのジュリア・ロバーツをお願いする
b0209886_14581464.jpg

とても美味しかった~!
b0209886_16595570.jpg

風も吹いて戸外のテラスは気持ちがいい
b0209886_1456594.jpg

さらに、食欲はあまりなくて
ドイツのあっちこっちでよく飲んでいた
アイスコーヒーも追加で飲みました
こちらも美味しかったです


ドイツことジャーマニーGermanyは、まさにゲルマン民族で
男の人も女の人も背が高く金髪ありで
骨格が美しく、いわゆる男女ともハンサムな人が多い
そしてオトナで、そして実は誠実でもあるんですね
b0209886_16372535.jpg

ドイツってコワイイメージがあったんですけれど
ドイツ人大好きになりました
[PR]
by caramel24carat | 2015-07-20 17:00 | 旅行・建築・アート
<< ブルゴーニュのディジョンにて リヨンからアヴィニョンへ行く ... >>