ブログトップ

Caramel 24 Carat

caramel24c.exblog.jp

癒しの歌声 ベルリン中央駅前広場にて


大聖堂前のお花、思い出しました
ランタナ(Lantana)というお花で
今も、夏の暑さもヘッチャラの元気いっぱい
七変化(しちへんげ)ともいうらしい



楽しかった旅の思い出の記録

テーゲル空港からバスに乗ってベルリン中央駅に着いた
その時、見上げたガラスのモダンな建物が美しかった
b0209886_11371478.jpg

スカッとしていて気持ちがいい

一国の首都の中央駅前にしては
意外とノンビリしている
つい、東京駅の超人混みと比較してしまう

午後7時過ぎなのまだまだ明るい

Berlin Hauptbahnhof
b0209886_1352743.jpg


すぐ前をシュプレー(Spree)川が流れ
b0209886_12543463.jpg

甲羅干しのようにたくさんの人たちが
並んでいてビックリ
こちらの人は、サンダルばきで
できるだけ肌を出し
短い?夏を愉しんでいる


DBの塔の下の階段も
若者にとって特等席
座って並ぶ若者 
b0209886_10162467.jpg

イイですね~

閑散とした駅前広場で
長い影を落としながら
青年がギターを弾きながら歌っていた
b0209886_13223056.jpg

とても優しい歌声に癒され
ちょっと録画してみた



なんだか素敵な旅のスタートになりそうだわ
と予感の自己満足~

初めてのベルリンの印象は
とてもよかった
翌日はポツダムへも行ってみました

b0209886_14163970.jpg




以下ちょっと思ったメモ的感想

ホテルは鉄道の旅なので駅前を絶対条件としました
一ヶ所滞在型ではないので、スーツケースを優先
ベルリン中央駅のすぐそばのインターシティは
新しいしキレイで便利でよかった
b0209886_14193698.jpg


ドイツのホテルは、かなりセンス良くモダンで
キレイで、どのホテルも居心地がよかった


ベルリン市内シャルロッテン通りの
レストランGendarmerie
b0209886_14263719.jpg

*Gendarmerie(近衛騎兵隊)
という意味のようです

しかもバカ高いパリやロンドンより
ずーっと安い



ベルリンのギャラリー・ラファイエットにて
パリのメトロ風アールヌーボーの飾り
b0209886_1435060.jpg



高いと言えば日本のホテルも
パリやロンドンに負けず
高いのでしょうね
b0209886_14515395.jpg



きっとドイツ人の場合は
合理的だと思うので
ヘンな付加価値付けたがために
高くなってしまったような
過剰サービス満載の日本のホテルは
どうなんでしょうか?

@列車の発着にも、いっさいの
アナウンスがないのが当たり前の
ある意味大人の国ですものね
[PR]
by caramel24carat | 2015-08-05 14:53 | 旅行・建築・アート
<< U55に乗ってブランデンブルグ門へ ベルリン大聖堂≪Berline... >>