ブログトップ

Caramel 24 Carat

caramel24c.exblog.jp

ステンドグラスが綺麗な教会




昨夜の雨も上がりお天気であったかい~☼




ちょっとアレ(過去の旅ネタ)ですけど
ナンシーのSaint Epvre教会の
b0209886_1117066.jpg

ステンドグラスがとても綺麗だったので
思い出の記録としてUP
b0209886_11445272.jpg

それにしても、ステンドグラス綺麗だった
b0209886_11323514.jpg


詳細にみていけなかったけれど見事だった
b0209886_1120178.jpg

中へ入り眺めてますと
大勢の人がチケット片手に入ってきました
b0209886_11283729.jpg

受付の女性に何があるの?
と尋ねると、“ゴスペル”の会が始まるとのことでした

b0209886_11474138.jpg

教会でゴスペル聴くのも雰囲気あっていいかな
と思ったけれど、長い間座ってもいられないのでヤメました
b0209886_1294693.jpg


教会前

b0209886_1764246.jpg


サンテーヴル教会は元々15世紀ごろに建てられたものを
19世紀までに修改築しながら
今のネオゴシック様式の建物になったらしい
b0209886_1138496.jpg





メモ

正教会では24日夜に翌日の聖体礼儀を準備する晩祷が行われる。ただし、ユリウス暦を現在も使用する教会(エルサレム総主教庁、ロシア正教会など)では、クリスマス・イヴは1月6日の晩に祝われ(グレゴリオ暦とユリウス暦の間に現在13日のずれがあるため)、当該地域ではクリスマスも翌1月7日となる。
[PR]
by caramel24carat | 2015-12-24 12:01 | 旅行・建築・アート
<< サンタがサンテ 五斗薪(ゴトマキ)粘土と信長の... >>