ブログトップ

Caramel 24 Carat

caramel24c.exblog.jp

ファベルジュとバカラとバーデンバーデン





穏やかで温かい~☀


昨日の夕暮れが始まる頃
ちょっと出かけた先で見上げると


b0209886_10582989.jpg



半月が綺麗でした




b0209886_10564026.jpg



☆彡

ところで、煌びやかな宝石細工のイースターエッグを
母娘に毎年贈ったロマノフ王朝のニコライ2世の
ファベルジュの卵ですが

以前、ロシア革命のあと
ドクターハマーがロシアに行って
買いあさりNYで売りさばいた、と
最近、知ったことがありました



そのファベルジュの卵を
今度、2016年、12月15日来日予定の
プーチン大統領が
ちょうど2年前、エルミタージュ2創立250周年記念に
寄贈している

★1、ファベルジェのエッグ時計は
「ロスチャイルドのエッグ時計」
★2、皇帝アレクサンドル3世とマリア・フョードロヴナ皇后の
婚姻25周年を記念して製作された時計

まあ驚きだけど、プーチンさんがロマノフ王朝や
ロスチャイルドのお宝を持っていた経路を知りたいものだわ



その時の記事

この、ファベルジュの本店はサンクトペテルブルグにあり
前を通ったことがありましたが

なんと、驚くことに
ドイツのバーデンバーデンを散歩しているときに
ファベルジュのこじんまりした美術館があったのです


ついでながら
バーデンバーデンで泊まったホテルで
TVをつけると
なんとスウェーデン王室の結婚式のビデオが流れ
(日本の高円宮妃の姿も映っていた)

驚いて、ちょっと調べたことがありました


そんなこんなな大変興味深い日本とも縁のあるらしい
バーデンバーデンですが

バーデンバーデンは温泉とともに
カジノが有名



ドストエフスキーもカジノをやったらしい

ドイツのバーデンバーデンのカジノは
250年の歴史があり

フランス革命前夜のごろ
フランス国王の居城をまねてつくられ

パレ・ロワイヤルで行われていたカジノがやがて閉鎖されると
あらたなる場所バーデンバーデンを求めて
紳士・淑女が集い
華やかで賑やかな社交場となったらしい


燦然と輝くシャンデリア

BBのサイトより
b0209886_12343994.jpg

ちなみに


パレ・ロワイヤルは
元ルイ13世の宰相リシュリューの屋敷だったが

後にルイ14世が住むようになって
パレ・ロワイヤル(王宮)と呼ばれるようになった




ところで
カジノと言えばトランプで遊ぶ「バカラ」

バカラと言えば

あのシャンデリアで有名な
恵比寿ガーデンプレイスの

「Baccarat」

バカラのサイトより引用

b0209886_11305347.png




恵比寿ガーデンプレイスでは
本場の「Baccarat」の巨大な
シャンデリアをみたことがあります


この間行ったときはクレーン車が工事してました

b0209886_12405028.jpg




バカラの本場はフランス、ナンシー近郊の
「Baccarat村」ですが

昨年、ドームやガレーで有名なナンシーへ行ったとき
バカラ村へも行きたかったのですが

「拍子抜けするほど鄙びたところ」という情報があったので

まあ、次の目的地ディジョンの方に2日とって
ワインのボーヌに行くことにしたのですが



ひょっとして
ワインのボトルとも関係があるのかししら



話は飛びますが
IR法案で日本にもカジノを!

と国会で審議されていますが


韓国カジノは国内のあちこちにあって
済州島が有名らしいとか

「州」といえば

済州~豊洲=築地~夢州の
ダンゴ3兄弟のトライアングルか?

報道によれば
夢州は2025年大阪万博誘致でカジノ候補地らしい
ヤッパリ大阪は挑戦だわ

ところで
「永田町のトランプ」と言えば小沢一郎氏なの?
数年前、キャメルコートの特捜で賑やかだったのに
今も国会議員として健在らしい
ネットの情報によれば済州島と縁があるらしい

「隠れドン」なの?






[PR]
by caramel24carat | 2016-12-09 12:46 | 旅行・建築・アート
<< 9年前のオークションで落札され... トラい~あんぐる >>