ブログトップ

Caramel 24 Carat

caramel24c.exblog.jp

2017年 06月 29日 ( 1 )

見晴らし抜群なジャクリーン・ケネディ・オナシスのアパートとセントラルパークの貯水池



梅雨空にアガパンサスの花がよく似合う~⛅


b0209886_09341799.jpg



スッと伸びた茎に咲く華やかなお花は
曼殊沙華にも似ているが

なんと
南アフリカ原産らしい

アガパンサス「Agapanthus」は

ギリシャ語の
agape(アガペ =愛)+anthos(アントス= 花)
から名付けられたようです

まあ、愛の花なんですね

今ググって初めて知りましたわ



ところで

前回
NYのメトロポリタン美術館の
デンドール神殿について書きましたが

展示室には
デンドール神殿の故郷をイメージして
エジプトのナイル川に見立てた池もあって
パピルスが植えられてました

b0209886_16381174.jpg


ナイル川上流にアスワンハイダムが造られたことによってできた
貯水池はナセル湖(琵琶湖の8倍らしい)
と呼ばれるらしいですが

メトロポリタン美術館の建つ
広大なセントラルパークには
実は
大きな貯水池があったんですね

ナセル湖の連想から思い出したのですが

1994年
ケネディ夫人が亡くなられ
池の周りをジョギングしていた夫人を称えて

ジャクリーン・ケネディ・オナシス貯水池

と名付けられたそうだ

もともと上水として131年間使われていて
1993年に
汚染等の理由から役目を終えたらしい


メトロポリタンの北側にあり
周囲は1.58マイル(2.54㎞)ある
かなり大きな池ですね

青い△がデンドール神殿の展示室(メトロポリタン)
赤いマークが
ジャクリーン・ケネディ・オナシス夫人の
晩年過ごした超高級アパート
b0209886_17430487.png


というわけで
J・K・O夫人のアパートと
夫人の名前の貯水池と
メトロポリタンのデンドール神殿
の3つの位置関係をマップで確認してみました~

というのは

ジャックリーン夫人のアパートが
デンドール神殿を眺められるところにある
というか
デンドール神殿はジャクリーン夫人の
希望を叶える場所に位置していた!

という情報を知り
さっそくグーグルマップで検索したわけですが

確かにデンドール神殿を見下ろす抜群の場所でした
もちろんセントラルパークを一望に見渡せる
素晴らしい住まいだったんですね



ワタシの撮った写真にも
なんと
チャンと写ってましたわ!

白く見えるビルで上部が特徴ある形をしている

b0209886_16212855.jpg

2017.2

この日はいいお天気で
ガラスのピラミッドのような窓から
外の景色を眺めながら

こんなところに住みたいわ~
と思ったりしましたが


セントラルパークを眺められる抜群のロケーションにある
五番街のアパートは超高級物件で
ちなみにジャクリーン夫人の

住まいは10億~だとか!

Ahaha

b0209886_17131237.jpg



建物はもう古いのに場所がいいですかね

1930年に建てられた超高級アパートの住所
1040 Fifth Avenue

b0209886_11214815.jpg


ちなみに間取り
↓がセントラルパーク側

b0209886_11464851.jpg


ジャクリーン夫人の
晩年のパートナーはモーリス・テンペルマンという
ラザールダイヤモンドの会長でした


また

ジャクリーン夫人と言えば
ケネディ元大統領との娘である
キャロラインさんですが

2017年1月まで
駐日大使として赴任されてました

(そういえば後任の駐日大使は?)

キャロライン・ケネディ・シュロスバーグさんの
ご主人さまは
メトロポリタン美術館の関係者であることは
以前偶然知りましたけれど



ジャクリーン夫人はケネディ大統領が暗殺されたあと
ギリシャの海運王オナシスと再婚して
さらにオナシスが亡くなった後
モーリス・テンペルスマンと暮らし始めたようです

ふと思うのですが
ギリシャの海運王であった
オナシス
デンドール神殿の運搬に関わっていたのかしら?







[PR]
by caramel24carat | 2017-06-29 12:11 | 旅行・建築・アート