ブログトップ

Caramel 24 Carat

caramel24c.exblog.jp

<   2017年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ドルチェ&ガッパーナのジャケットのお値段@メラニア夫人





いや~夏ですね~☀



ところで

本日目にしたニュースでビックリ仰天しましたのが
(配信は先日かな?)

イタリアで開催されたG7サミットで
トランプ大統領に同行した
メラニア夫人ですが

元モデルでもあっただけに

そのファッションがスゴイです

イタリアのミラノの高級ファッションブランド

ドルチェ&ガッパーナの

華やかな花が散りばめられた
ジャケットが

なん~と
約573万円(小売価格5万1500ドル)ですって!

まあしかし、ドルチェ&ガッパーナって
どんだけハリキッタのかしら
57万じゃないのね!?

(今回のサミットでの総額は?)

(ひょっとしてD&Gの広報担当大使?)


【ニューヨーク=河内真帆】トランプ米大統領の初外遊に随行したメラニア大統領夫人のファッションが訪問先でスポットライトを浴びている。

2017/5/27 10:27

G7会期中に高級ブランドファッションで登場したメラニア夫人=AP
画像の拡大

G7会期中に高級ブランドファッションで登場したメラニア夫人=AP

 主要国首脳会議(タオルミナ・サミット)会期中の26日、各国首脳夫人と交友を深める市内観光の場で、メラニア夫人が着用したのはイタリア人デザイナーのブランド、ドルチェ・アンド・ガッバーナの色鮮やかな花のモチーフに飾られたロングジャケット(小売価格5万1500ドル=約573万円)とこれにあわせたクラッチバッグ(同1630ドル)だった。下にはベージュのシンプルなワンピースをあわせた。

 これに先立つ24日、バチカンでのローマ法王フランシスコとの謁見では、黒い長袖でひさ下丈のドレスに黒いレースのベールで頭を覆った姿を見せた。ローマ法王に室内で謁見する女性はベールで髪を隠す慣習があり、これまでもミシェル・オバマ前大統領夫人なども前例を踏襲してきた。

 これを受け、ネット上では「なぜサウジアラビアで(頭髪を隠す)ヒジャブを着用しなかったのか」との疑問が飛び交った。ただ、サウジは外国特使の女性に黒いヒジャブの着用を要請しておらず、ホワイトハウスにも連絡はなかったという。
Nikkeiより引用転載



ジャケットのストラディバリウスってとこかしら
前回、ミラノのドルチェ&ガッパーナのこと
チラッと書いてたので
爆笑ですわ





[PR]
by caramel24carat | 2017-05-29 14:18 | ニュース・レキシ

シルバープリペットの白い花とルッカとプッチーニとルイーゼ・イリカとストラディバリ家



二日続いた雨もすっかり晴れあがり
さわやかな風が吹いている~☀



シルバープリペットの白い花が満開です

b0209886_13490896.jpg



5月もそろそろおしまい
制服なら衣替えかしら

ところで

ZARAの姉妹ブランドに
「ストラディバリウス」がある

以前
不動産王ZARAについて書いてた時



ZARAに姉妹ブランドがあることを知って
「♪ストラディバリウス(Stradivarius」とは
ヴァイオリンと同じ名まえだワと
ちょっと気になったのだけど

ZARAとヴァイオリンのストラディバリウスとは
何か関係があるのでしょうか??

ザラの2017年の夏はボヘミアンなファッション


b0209886_06514364.jpg



ところで

イタリアのファッションの都と云えば
ミラノを思い浮かべますが

まあ、ミラノの高級ブランド
プラダやドルチェ&ガッパーナなんて
サラサラ縁がありませんが

そのミラノから
100㎞ほど南下したところに
クレモナやカステッラルクアートがある、という


クレモナは
偉大なアントニオ・ストラディバリが
ヴァイオリンを制作した地で
ストラディバリウスの博物館もあるらしい

そのクレモナから
西に30㎞ほど離れたところに

カステッラルクアートという
中世の面影が残る街がある
(と知っただけですが)

この街には
ストラディバリ家のお城がある、という
4代目チェザーレ・ストラディバリの息子
5代目リベロ・ストラディバリが建てた
中世風のお城は
6代目マリオ・ストラディバリへと受け継がれ
現在
7代目アントニア・ストラディバリと
8代目ルカ・ナターリ・ストラディバリが
別荘として使っているらしい

4代目チェザーレ・ストラディバリは
イタリア統一運動に参加した従軍医師だったらしい

リーダーだったジュゼッペ・ガリバルディは
1860年千人隊赤シャツ隊)を組織して
シチリアの反乱を援助し両シチリア王国を滅ぼした。”

そうなんだ
今5月26、27日と
シチリアのタオルミーナで
G7サミットが開催されてたけど
何か因果関係があるのかしら?

統一運動の千人隊は
赤シャツ隊とも呼ばれたらしい
赤シャツ隊(あかシャツたい、Camicie rosse)

1861年
イタリア統一される

4代目チェザーレの弟
ピエトロ・ストラディバリが
独立したクレモナの初代県知事になる

4代目チェザーレは
統一後広大な土地を購入し
ワイン畑に専念する


話は
初代アントニオ・ストラディバリのころに戻って
アントニオには10人の子どもがいた

2代目の
10番目の10男パオロ・ストラディバリは
繊維業で財を成したが
先代からのストラディバリや道具等は
すべて売り払ってしまったらしい

家業や音楽に興味がなかったわけではなく
ストラディバリ家を快く思わない
貴族たちへの政治的な理由からだった





ZARAの姉妹ブランド
「ストラディバリウス」は
繊維に関わっていた
ストラディバリ家の10男パオロに
何か関係があるのでしょうか?

アントニウス・ストラディバリが
10人も子供がいたのに
家族を持ったのは10男だけだった

ということは
現在7代目8代目が存命であるが
ストラディバリ家の10男の末裔ということなのかな


つい先日
ネットニュースで流れていましたが

現代に制作されたヴァイオリンと
最高のヴァイオリンであるストラディバリウスと
音を比べたところ
まったく遜色がなく
むしろ
現代のものがよかったらしい

ド素人の私にとっても
かなり衝撃的な内容でしたので
ビックリしました

前々から

何億もする古いヴァイオリンが
そんなにいいのかしら?

と少なからず疑心暗鬼だったので

内心そんなもんでしょと
ほくそ笑みましたわ

Ahaha




ストラディバリ家のお城のある
このカステッラルクアートの地には

プッチーニのオペラ「蝶々夫人」の台本を書いた
台本作家ルイージ・イリカ
(1857年~1919年)
の生家がある、という

作曲プッチーニの「蝶々夫人」は
長崎グラバー邸で「ある晴れた日に」を熱唱するのでしたっけ?

ピンカートンと蝶々夫人と似たような
ロティとお菊さんは
小説になりましたけど

1903年2月17日
ミラノスカラ座で「蝶々夫人」は初演された

と日本にも大変有名でなじみがありますが

なんと

オペラ「蝶々夫人」の台本作家
ルイージ・イリカの生家が
現在
日本人オーナーでホテルになっているらしい

Casa Illica
http://www.casaillica.com/

🏨


ルッカについて

カステッラルクアートから
さらに南下したところに

ルッカという中世のままの街がある、という

Luccaは
先月の4月10日と11日に
G7外相会合が行われた場所だ
日本からも岸田外相が行ってらした

(それでルッカを知ったんだけれどもね)

このルッカ(LUCCA)は

ナポレオンの妹(長女)エリザが
皇帝になった兄から分け与えられた領土だった

そして
オペラ「蝶々夫人」を作曲した
プッチーニの生誕地だったんですね
プッチーニは自動車事故に会い
なぜかベルギーで亡くなっている

また
ルッカは絹の生産地でもあり
交易で栄えていたという


絹といえば
日本では丹後ちりめんなんかが有名ですが

先日亡くなられた
元議員与謝野馨氏の祖父母の
与謝野鉄幹と晶子のゆかりの地でもあるらしい
与謝野という地名もあるんですね


かつて
丹後の絹織物は
ミラノに白生地を輸出し
地場産業としてとても
栄えていたこともあったそうです
















[PR]
by caramel24carat | 2017-05-27 16:19

ジグザグプリントのエコバッグと≪ジャガイモの皮をむく3姉妹≫@MET





昨日の暑さはやわらいで~




人生いろいろ

山あり谷あり

振り返れば

ステキなジグザグ模様

zzz

なんちゃってね

Ahaha


どこかで見たようなジグザグプリントのエコバック


b0209886_10335335.jpg
キャンパス地、綿ロープ
(43×34×13)

セールでワンコインの500円





先日は

ちょっとしたことがあってショックでしたが

不幸中の幸いで
ほんとラッキーでした!



ところで
最近
市場に出回るおイモが
品不足とニュースに流れてましたが


2月に訪れた
NY
メトロポリタン美術館で
出会った一枚の作品


作者名とタイトルがわかりませんが
(勝手に仮タイトル付けてみました)

≪ジャガイモの皮をむく3姉妹≫


b0209886_10570574.jpg
赤いお洋服を着た3姉妹らしい女の子が
ジャガイモの皮を
器用に
剝いているのが印象的でした

リンゴの皮むきの時のように
長~い皮が!?

ジャガイモといえば
メークインや男爵イモがありますが

以前

ふと気になった「男爵イモ」について

その名前の由来について
ブログで書いてました
なかなか面白かったです

男爵イモは
北海道、北斗

先日
救命患者を運んでいたヘリコプターが
墜落したことがありましたが


店頭には
鹿児島産の新じゃがが並んでました















[PR]
by caramel24carat | 2017-05-24 11:15 | 暮らし・ハイ句

インディゴブルーな海とヨットとヒマラヤンムスク



昨日はさわやかな夏でした~




午後3時過ぎからのお出かけで
海のそばを通ったので
チョコっと車止めて


b0209886_09211478.jpg

しばし
キラキラ光る波頭と

b0209886_09172142.jpg




ヨットが
行き交う海を眺めました


b0209886_09075330.jpg



白いリネンが

インディゴブルーに染まりそうな

そんな海の色でした



あのヨットには

リアル
「太陽がいっぱい」
な方がいるのね









今朝の

ヒマラヤンムスク

八重の桜のような
薄いピンクのバラ

b0209886_09051497.jpg



ヒマラヤンムスクとは
よくぞ云ったもので


b0209886_09343395.jpg



可憐な花とは
正反対に


b0209886_09354446.jpg



険しいヒマラヤ山のように
伸びた枝が
大変なことになっているワ


🌹








[PR]
by caramel24carat | 2017-05-21 09:37 | 街と風景

涼しげなシマトネリコと蛍ブクロ




昨日は初夏のようでした



大きくなったシマトネリコ


b0209886_09565825.jpg

シマトネリコって
驚くことに

4月から5月にかけて

ハラハラと
毎日
落葉が舞い散るので

一体全体 4月に落ち葉とは!?

と 不思議に思ってますと

高速で
新陳代謝が行われるらしく

風薫る5月には
ビシッと新緑に

見上げれば
生き生きとした若い黄緑の葉っぱに生え変わり
涼しげにそよいでる

b0209886_10044590.jpg


発見

🍂

常緑樹であるシマトネリコは
落葉~新芽~若葉へと
4月~5月ごろに一気に進む


またシマトネリコは成長が速く

30㎝ほどの苗を植えてから
数年で2~3mにもなり
大きく成長しました

この調子で大きくなると
ちょっとコワいくらい大きくなりそう~


初夏らしい
ホタルブクロも咲きだしました


b0209886_10122046.jpg









[PR]
by caramel24carat | 2017-05-19 10:14 | 植物といきもの

光る海



光る海



b0209886_06343092.jpg




先日の海

キラキラ光ってとてもキレイでした



今日のGoogleのロゴは

≪アンティキティラ島の機械≫

1902年5月17日

古代ギリシャで作られた

太陽と月と惑星の運航を追跡する
精巧な機械で
元祖コンピューターのような非常に精密な
青銅の82コの複数の部品や歯車で組み立てられた
最古の計算機らしい

b0209886_07170534.jpg

The Antikythera mechanism (Fragment A – front)



2100年前の
シーザーが活躍した古代ローマ時代全盛期ころに
ギリシャのロドス島で作られたという研究結果がでているらしい

The Antikythera mechanism (Fragment A – back)
b0209886_07201012.jpg

The Antikythera mechanism (Fragment A – back)


エーゲ海
クレタ島近くのアンティキティラ島の
海底に沈んだ難破船とともに
眠っていたという

1902年に
海綿(スポンジ)業者のダイバーが
海底からブロンズの手がにょっきりでていたのを発見し
その後 
次々と埋まっていた難破船の積載物の中で
見つかったらしい


🚢

b0209886_07442175.png

難破船には
ブロンズと大理石の彫像、宝石品、ユニークなガラス
コインやアンフォラ等もろもろの芸術品などもあったらしい

難破船は
嵐とゴツゴツした岩場で座礁したらしい

トルコ或いは小アジアとローマを結ぶ航路を
行き来していた貨物船




ギリシャ時代ってほんと素晴らしいわ



ギリシャ彫刻もウットリするような
素晴らしいものばかりだけれど

最古のコンピューターも
存在していたとは

どこでもドアがあるなら
まず
ギリシャ時代へ行ってみたいな




ちょっと思い出しました



「アットマーク」は
古代ギリシャの陶器の壺「アンフォラ」に由来


b0209886_08570394.jpg



”「アンフォラ」という言葉はラテン語で、ギリシア語の「 Αμφορέας 」に由来する。これは「両側に」を意味する「amphi-」と、「pherein(運ぶ)」から派生した「phoreus(運搬器)」とが結合してできた語である。”



”@はAnfora()を象徴する記号で古代ギリシャまた古代ローマにおいてこのAnforaに入る量が単価として考えられ、それを基準に当時の商人たちは取引をしていた。アットマークが1アンフォラ(amphora)を表わす記号であったという。アンフォラは、古代地中海世界で穀物や液体を運ぶのに使われた素焼きの壷に由来する容積の単位である。”





[PR]
by caramel24carat | 2017-05-17 07:37 | 街と風景

新緑のもみじと巨大なマカロンとWHのイメルダ夫人



うす曇りからポツポツ降ったり晴れたり

☀~☔


昨日は夏のように暑かったですが
今日はしっとりと過ごしやすい


新緑のもみじ

b0209886_10550720.jpg



ピンクのリボンがアクセント
🎀

b0209886_10560284.jpg



ところで

先日
チラッと読んだニュースに

”WHのイメルダ夫人”

というなつかしい名前を見つけました!

ちなみに
「イメルダ夫人」とは

洋服や特に靴の膨大なコレクションで有名だった
フィリピン共和国の元マルコス大統領(ハワイに亡命)の
元ファーストレディ
イメルダ夫人のことなんだけど


ちなみに「イメルダ・コレクション」は

Wikiによればその数
亡命の際
彼女が退去した後のマラカニアン宮殿には
1060足の靴、15着のミンクのコート、508着のガウン、888個のハンドバック
が残されていたという!


というわけで
靴などをいっぱい持ってる女性の代名詞として
「あなたイメルダ夫人みたいね!」
なんて言いう


👠👠👠


その”イメルダ夫人”と
揶揄される女性が

東芝が買収したアメリカのWHにいたらしい

WHとはアメリカの原発会社ですが
(WH=ウェスティングハウス)

そもそも
そのWHのイメルダ夫人と
いわれるまでになった女性は

東芝がアメリカのWH社を買収した時に
通訳として社長に付き添い
WHの会議に同席していたのが
事の始まりらしい




👠

ところで

昨日 2017年5月14日
エリゼ宮で
新フランス大統領エマニュエル・マクロン
(Emmanuel Macron)氏の
就任式が行われたようですが

やっぱりブルーのミニタリー調のスーツのブリジット夫人
と史上最年少39歳のマクロン大統領

b0209886_11341669.jpg


いよいよ
ファーストレディとなられた
ブリジット夫人の
実家が
富裕なトロニューチョコレート製造会社で


マカロンが名物だと
前に知りましたが

🎂

なんと

昨日知ったばかりなんですが

日本では
お相撲さんが
場所で優勝すると

ご褒美として巨大な

マカロン

もれなくついてくるそうです!

驚きの
キレイなエメラルドグリーンですよ!

b0209886_11414459.jpg
えぇ~~!?

なんでマカロンなのかしらね

日仏友好杯副賞として
ピエール・エルメの「ビック・マカロン」が
優勝力士に贈られるらしい

3色あるみたい


b0209886_12003869.jpg

ちなみに
私はお相撲の裸が不気味で見れないので
全く知りませんでした


💓












[PR]
by caramel24carat | 2017-05-15 12:01 | ニュース・レキシ

アヤメとブリジットさんのファッションチェック



今日は土曜日なのに雨ふり~

次第に雨アシが波打ってきました





ピンクのバラの足元に
青が鮮やかなアヤメちゃんが咲きだした

b0209886_09191905.jpg


花びらに
網目(アミメ)模様があるので
アヤメ(綾目)と呼ばれるらしい


b0209886_09401297.jpg



雨のせいか
かえって
青紫色が鮮やかで目に染みる

b0209886_09370429.jpg


先に満開だった
ピンクの薔薇ルイーズ・オディエの
花びらが
雨風で散ってしまった

b0209886_09412533.jpg

🌹

ところで

先日5月7日に誕生した
新フランス大統領マクロン氏の夫人
ファーストレディブリジットさんですが


b0209886_10263421.jpg

青色系のお洋服がお好きなようですね

キレイなブルーの革のジャケット
b0209886_10441759.jpg
ふと思ったけど

ブリジットさんって
前回書いてたアラン・ドロンの
奥様(?)の
ミレーユ・ダルクの可愛らしいところが
似てますね

最近のミレーユ・ダルクとアラン・ドロン様かな
b0209886_10481455.jpg



1953年4月13日生まれの
(Brigitte Trogneux)

ファーストレディとなった
ブリジットさんて

実家が裕福な
チョコレート会社らしい

フランス北部のアミアンで
5代続くショコラティエに生まれる

マカロンが名物というから驚き

🎂

ブリジットさんの実家トロニュー家は
マカロンで有名な
チョコレート菓子製造会社だというから

前に

マカロンvsルパン

なんて書いてたものだから
つい笑っちゃった

ahaha



数年前


イギリスのキャメロン首相誕生の時も

ちょうど
アヤメが咲いてた時だったわ
(間違ってカキツバタと書いてる×)

ファーストレディになられた
キャメロン夫人について
妄想全開で書いてるわ

あはは


このとき

サマンサ・キャメロン夫人の
ダイヤ形模様のドレスから

「House of Percy」という
イギリス貴族
バーシー家の紋章


b0209886_11040442.png


について知りましたが


今回の
ブリジットさんの
ネイビーの洋服の胸元にも

b0209886_11010179.jpg



メタルっぽいダイヤ形の飾りがあって
ちょっとビックリしました














[PR]
by caramel24carat | 2017-05-13 11:22 | 暮らし・ハイ句

バラが咲いた~そして懐かしいアラン・ドロンのセリフ




さわやかな風が吹いている~☀



ピンクのバラが咲いた~

ルイーズ・オディエ(Louise Odier)


b0209886_11292313.jpg
ブルボン
1851年

🌹

ほのかな香りがしますが
例年よりいまいち弱い

苗を植え付けてから
ずいぶん経つので
それなりに株が弱ってきたのかしら

むしろ
ほったらかしなので
ルイーズ・オディエは強健かも知れない

昨年の夏には
白バラのマダム・アルディなど3本ダメにしました





なんでも永遠というのは
ありえないですものね



ところで

昨日

フランスの美貌の名優アラン・ドロンの
引退のニュースに
微妙な違和感があったわ

最初訃報かな?と思ったけれど
引退のニュースとはこれ如何に!?

アラン・ドロンと云えば
昔のなつかしい
レナウンの”ダーバンのCM”は
とても素敵でした

ドロンが「ボソボソムニャムニャ」と囁く



何言ってるのか
さっぱり解りませんでしたが

「D'urban c'est l'elegance de l'homme moderne.」

「ダーバン セ レレガ~ンス ドゥ ロム モダルヌ」

と言ってたらしい





このアラン・ドロンのダーバンのセリフについて
2度もブログに書いてたわ

ウフフ










[PR]
by caramel24carat | 2017-05-11 12:36 | ニュース・レキシ

≪ナポレオンの戴冠式を鑑賞する人々≫とルーブル宮のピラミッドと≪第九≫



風薫る5月ももう半ば~

🍃

フランスの新大統領もマクロン氏の当選が確定し
(2017年5月7日、日本時間8日)

39歳という若々しい大統領の誕生に
清々しい気持になりましたが

なにはともあれ
若いって素晴らしいわ



2月に訪れたNYのメトロポリタン美術館には

有名なナポレオンがジョセフーヌに戴冠している
ダビットの≪ナポレオンの戴冠式≫を背景に描き
その巨大な作品を鑑賞する人々を描いた
ルイ・レオポルド・ボワイの作品が
興味深かったわ

2017.2

b0209886_10322369.jpg


Louis-Léopold Boilly
1810
≪The Public viewing David's"Coronation" at the Louvre≫
≪ルーブル美術館でダヴィッドの『戴冠(作品)を見る人々≫

b0209886_10272076.jpg


ナポレオンがフリーメイソンだった
というのは
肖像画から推察できましたが



ところで
新大統領になったマクロン氏ですが

報道によれば

15区の選挙事務所で当選の喜びの演説をした後

ルーブル宮殿に移動し

ちょうど中庭のガラスのピラミッドの前で
新たなる新大統領としての抱負を演説していたのが
とっても印象的でした

またべートベンの『歓喜の歌、第九』を合唱していたのも
これまた印象的でしたわ

ベートベンの『第九』は
EUの歌でもあったというのは
以前マイブログで書いてました

そして、今読み直してみて驚いたのは

新フランス大統領誕生と同じ
5月7日に初演されている

ベートベンの第九が初演されたのは
1824年の5月7日でした!
(ロシア皇帝アレクサンドル1世に献呈される予定だった)


フランス大統領が
ルーブル宮殿のガラスのピラミッドの前で

「自由、平等、友愛の理念のもと国民に仕える」
と演説してましたが

Liberté, Égalité, Fraternité
(リベルテ、エガリテ、フラテルニテ)

b0209886_11192764.jpg


マクロン氏の顔がズームアップされたとき

妄想好きなワタシはドキッとしました

b0209886_11240167.jpg



この図「ピラミド」+「アップの目」でお馴染みの
よく見るフリーメイソンみたい!?

さらに驚いたのが
獲得投票率の数字

66.06
6が3つ並んでいたけれど

マクロン氏66.06% 


以下参考


EUのスローガン「自由、平等、博愛」を唱えた

「EUの父」と云われる
青山栄次郎こと
クーデンホフ・カレルギー伯爵についても

前に書いてましたが

b0209886_11540636.jpg


ベートベンの第九が日本で初めて演奏されたとき
について知った時の記事

http://caramel24c.exblog.jp/23557640/

“国内初演の第九
1918年6月1日に、ドイツ兵捕虜により「第九」全曲演奏されたのが、日本における初演とされています。この事実は1941年に、この初演の2ヶ月後に板東収容所で「第九」(第1楽章のみ)を聴いた徳川頼貞が書いた『薈庭楽話』で明らかにされていましたが、長く無視され、1990年代になって脚光を浴びました。

「第九」交響曲演奏会
鳴門市では、国内で初めて演奏された6月1日を”第九の日”と定め、6月の第一日曜日に、県内外から500余名の合唱団が合流して国際色豊かに、第九のふるさとならではの演奏回を開催しております”

徳島県観光、阿波ナビ
http://www.awanavi.jp/feature/daiku.html














[PR]
by caramel24carat | 2017-05-09 12:01 | 旅行・建築・アート