ブログトップ

Caramel 24 Carat

caramel24c.exblog.jp

<   2017年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

見晴らし抜群なジャクリーン・ケネディ・オナシスのアパートとセントラルパークの貯水池



梅雨空にアガパンサスの花がよく似合う~⛅


b0209886_09341799.jpg



スッと伸びた茎に咲く華やかなお花は
曼殊沙華にも似ているが

なんと
南アフリカ原産らしい

アガパンサス「Agapanthus」は

ギリシャ語の
agape(アガペ =愛)+anthos(アントス= 花)
から名付けられたようです

まあ、愛の花なんですね

今ググって初めて知りましたわ



ところで

前回
NYのメトロポリタン美術館の
デンドール神殿について書きましたが

展示室には
デンドール神殿の故郷をイメージして
エジプトのナイル川に見立てた池もあって
パピルスが植えられてました

b0209886_16381174.jpg


ナイル川上流にアスワンハイダムが造られたことによってできた
貯水池はナセル湖(琵琶湖の8倍らしい)
と呼ばれるらしいですが

メトロポリタン美術館の建つ
広大なセントラルパークには
実は
大きな貯水池があったんですね

ナセル湖の連想から思い出したのですが

1994年
ケネディ夫人が亡くなられ
池の周りをジョギングしていた夫人を称えて

ジャクリーン・ケネディ・オナシス貯水池

と名付けられたそうだ

もともと上水として131年間使われていて
1993年に
汚染等の理由から役目を終えたらしい


メトロポリタンの北側にあり
周囲は1.58マイル(2.54㎞)ある
かなり大きな池ですね

青い△がデンドール神殿の展示室(メトロポリタン)
赤いマークが
ジャクリーン・ケネディ・オナシス夫人の
晩年過ごした超高級アパート
b0209886_17430487.png


というわけで
J・K・O夫人のアパートと
夫人の名前の貯水池と
メトロポリタンのデンドール神殿
の3つの位置関係をマップで確認してみました~

というのは

ジャックリーン夫人のアパートが
デンドール神殿を眺められるところにある
というか
デンドール神殿はジャクリーン夫人の
希望を叶える場所に位置していた!

という情報を知り
さっそくグーグルマップで検索したわけですが

確かにデンドール神殿を見下ろす抜群の場所でした
もちろんセントラルパークを一望に見渡せる
素晴らしい住まいだったんですね



ワタシの撮った写真にも
なんと
チャンと写ってましたわ!

白く見えるビルで上部が特徴ある形をしている

b0209886_16212855.jpg

2017.2

この日はいいお天気で
ガラスのピラミッドのような窓から
外の景色を眺めながら

こんなところに住みたいわ~
と思ったりしましたが


セントラルパークを眺められる抜群のロケーションにある
五番街のアパートは超高級物件で
ちなみにジャクリーン夫人の

住まいは10億~だとか!

Ahaha

b0209886_17131237.jpg



建物はもう古いのに場所がいいですかね

1930年に建てられた超高級アパートの住所
1040 Fifth Avenue

b0209886_11214815.jpg


ちなみに間取り
↓がセントラルパーク側

b0209886_11464851.jpg


ジャクリーン夫人の
晩年のパートナーはモーリス・テンペルマンという
ラザールダイヤモンドの会長でした


また

ジャクリーン夫人と言えば
ケネディ元大統領との娘である
キャロラインさんですが

2017年1月まで
駐日大使として赴任されてました

(そういえば後任の駐日大使は?)

キャロライン・ケネディ・シュロスバーグさんの
ご主人さまは
メトロポリタン美術館の関係者であることは
以前偶然知りましたけれど



ジャクリーン夫人はケネディ大統領が暗殺されたあと
ギリシャの海運王オナシスと再婚して
さらにオナシスが亡くなった後
モーリス・テンペルスマンと暮らし始めたようです

ふと思うのですが
ギリシャの海運王であった
オナシス
デンドール神殿の運搬に関わっていたのかしら?







[PR]
by caramel24carat | 2017-06-29 12:11 | 旅行・建築・アート

サックラー家と鎮痛剤オキシコンチンとヌビア遺跡のデンドール神殿@MET



室温25℃といやに過ごしやすい~⛅



誰も病気になんかなりたくないし
ましてやガン闘病なんて
耐えられない

いい人とかワルイ人とか関係なく
神さまは試練を与えるのかしら

ガン末期の痛みは大変なものらしい
鎮痛剤のモルヒネは聞いたことがありますが

オキシコンチンって初めて知りました

🌹

NY
メトロポリタン美術館には
エジプト美術最大の展示物
ヌビア遺跡のデンドール神殿(Temple of Dendur)
がありました

2017.2

b0209886_16032445.jpg


ヌビア (Nubia)というのは
エジプト、ナイル川上流に建設された
アスワン・ハイダムによって
沈没してしまった地方の名前で

エジプト南部アスワンあたりからスーダンあたり

先月、帰国した
日本の自衛隊がPKOでスーダンに派遣されていた
だいたいそのあたりかな?

ヌビアは鉱物資源の豊富なところで
古代エジプト語で「金」のことを「ヌブ」と言ったことから
やって来たローマ人はその地方のことをヌビアと呼んだらしい


b0209886_16053422.jpg



そのヌビアは紀元前15年ころ
初代ローマ皇帝アウグストスのエジプト遠征で征服された

アウグストゥスは
そのヌビアに
古代エジプトの神ペテイシパホルを祀る
デンドール神殿を造ったという

b0209886_15550002.jpg


時代は下ってエジプトのナセル大統領のとき
(エジプトとシリアからなる初代アラブ連合共和国の大統領)

海外(ソ連)からの支援で建設された
アスワン・ハイダムはナイルの氾濫防止や電力を供給でき
エジプトの近代化に貢献したというわけですが

素晴らしい遺跡群がちょうど水没してしまうという
危機があった
そのままの位置では
ダム貯水湖に沈んでしまうというわけで

ヌビア遺跡群のアブシンベル神殿等は
ユネスコの資金と大がかりなプロジェクトで解体され移築し
世界遺産として残された

そして初代ローマ皇帝アウグストゥスの造った
デンドール神殿は解体し運搬され
約2000年後に
NY、メトロポリタン美術館に収まったという

b0209886_17131237.jpg



デンドール神殿はアブシンベル神殿等を救った
返礼だったらしい

メトロポリタン美術館の
エジプト美術の展示室を歩いていると
大きなガラスの展示室に
巨大な神殿が現れて感動するのですが

b0209886_16535483.jpg




このデンドール神殿の展示されているギャラリーには

≪The Sackler Wing≫
≪サックラー翼≫
のプレートが掲げられている



b0209886_16192500.jpg

プレートには

サックラー家の3兄弟の名前が刻まれている

アーサー、モーティマ、レイモンド

(現在はレイモンドのみ生存中)



≪サックラー翼≫
というワケですが
(ルーブルでも≪リシュリュー翼≫なんてありました)

一体「サックラー」さんとは誰なんでしょうか?

と調べてみますと

なんと

サックラー家と
関りがあるらしい
Sackler(財団)と名の付く
美術館や博物館や大学や図書館等がたくさんありますね!
(NY, ロンドン、ワシントンD.C.イスラエル他)

大富豪の芸術への貢献や慈善活動の一端でしょうか

2016年度のフォーブス誌長者番付けでは
19位にのし上がったらしいい


アーサー・サックラーはブルックリン生まれのユダヤ人で
医学を勉強した人物のようで
【オキシコンチン(OxyContin)】の販売戦略に関わったようだ

Arthur Mitchell Sackler
(1913-08-22)August 22, 1913~May 26, 1987(1987-05-26) (aged 73)


3人兄弟だったが
小さな製薬会社を買い取り
現在までに大きくしたようだ


オキシコンチンについて

日本では麻薬で禁止され医薬用だけに販売されている

半合成麻薬の鎮痛剤オキシコンチンは
ペルシアケシというアヘンから抽出した成分でつくる

モルヒネやフェンタニルと並んで
ガン性疼痛治療第3段階に用いられる


アメリカにおけるオキシコンチンの販売者は
パーデュー・ファーマ社(Purdue Pharma)

そのパーデュー・ファーマ社のオーナーが
サックラーファミリーなんだそうだ


”1996年の販売開始以来2016年までに、パーデュー・ファーマ社は総額310億ドル(約3兆1000億円)のオキシコンチンを売り上げている。この成功には、パーデュー・ファーマ社のオーナーであるサックラー家(Sackler family)の3兄弟(3人とも医師免許所持者)が大きな貢献をした。サックラー家(Sackler family)は、2016年の米国の第19番目の大富豪家で、アメリカン・ドリームの代表でもある。”

鎮痛剤は巨大市場なんですね

💛

オキシコンチンは鎮痛剤として
末期ガン患者の激痛を鎮めるのにも使用されるらしいですが
要するに劇薬でもあるようだ

麻薬ですから常用すれば死に至る
というワケですね

💔

商品名【オキシコンチン】のWiki読んでて思い出しましたが

そういえば
一昨年(2015年6月18日)アメリカから
TOYOTAの女性常務役員が
小包に「ネックレス」と偽って国際宅配便を送ったのが
オキシコドン(57錠)(oxycodone)だったんですね

ちなみに
【オキシコンチン(OxyContin)】は商品名で
【オキシコドン(oxycodone)】は化学名















[PR]
by caramel24carat | 2017-06-26 17:01 | 旅行・建築・アート

ドガの≪14歳のバレリーナ≫




うす曇りの土曜日~


この時期
うっかり忘れないように気を付けている
庭木への朝夕の水やりですが

🚿


NY
メトロポリタン美術館には

エドガー・ドガの1メートルほどの大きさの
バレエの衣装を着た少女の
彫刻がありました

エドガー・ドガ
≪14歳のバレリーナ(踊り子)≫

b0209886_10011067.jpg


ドガと云えば
パステル画が多いですが
彫刻はごく少ないようです


しかし
あっちっこっちの名だたる美術館に
同じような少女像があるのは
コピーかしら?

ボストン美術館にあるのは
ガラスのケースに入っているようなので
オリジナルなのかな


追記

1881年に生前唯一出品し発表した
≪14歳のバレーリーナ≫
の彫像は

いわゆるマダムタッソー館で見られるような
ろう(ワックス)人形にカツラや衣装を着けたものだったらしい
(明らかに批難されたようです)

ドガの死後ワックスの彫像は
ブロンズ彫刻として甦った
なんと
28体あるらしい!

というわけで

オリジナルはワックス(ロウ)だった為
溶かされ
あちこちに飾られているのは
かたどりされたコピーというわけですね
納得です



ちなみに
モデルの14歳の少女は
ベルギーからの移民の子で
洗濯屋と仕立て屋の両親の娘
マリー・ヴァン・ゴーテム
(Marie van Goethem)
でした

とてもリアルな少女像の
後ろ姿には
髪に大きなリボンが結んであります



b0209886_10070996.jpg


ドガは従軍の際
網膜をやられて”まぶしがり症”で
戸外よりも室内で制作活動をしたようだ

新興ブルジョワの銀行家の息子でもあった
ドガは
上流階級の社交場でもあった
パリオペラ座の会員になって

舞台袖や稽古場などに足繁く通って
練習に励むバレーダンサーを描いたようです

なんとなくうら寂しさを感じる
少女像

b0209886_10102685.jpg


当時のバレエ・ダンサーは
いわゆる舞妓さん的な存在で
紳士たちのパトロンの存在が大きかった、という
(貧しい移民の少女もいたとか)


この絵では
バレエを踊る少女たちの姿を
椅子に座ってふんぞり返って見学している
黒い服の紳士2人はパトロン的な関係者かしら
左側で両手をあげている紳士は
舞台監督かしら


≪舞台のバレエ稽古≫(1874)

b0209886_10262107.jpg

2017.2 メトロポリタン美術館にて


この絵は
とても有名な(油彩)作品ですが

2人の少女がバーにつかまって
稽古に励んでます

b0209886_10311764.jpg

よく見ますと
床にはジョーロが置かれています

稽古場にホコリがたつと
なんと
ジョーロで水撒きをしたのだそうだ!

ドガは1874年
負債を隠してた父親の死後
借金返済のため家財の多くを売り
またそのために
たくさんの作品を描いたという
パステル画が多いのはそのためかしら
(パステル画は制作に時間がかからない)


b0209886_11124903.jpg


ドガの制作魂と踊り子の清らかな美しい魂が
共演しているように感じられる




[PR]
by caramel24carat | 2017-06-24 11:17 | 旅行・建築・アート

久しぶりのどしゃぶり




久しぶりの土砂降りが
なぜか気持ちがいい~





何もかもキレイさっぱりと洗い流してくれそうな
ジェットシャワーのような
雨どすぇ~



でも
空梅雨かと心配しましたが
よかったわ

沙羅の花にも雨


b0209886_10122464.jpg



シマトネリコの新芽にもけむる雨
いや新芽じゃなく花かしら?

b0209886_10141085.jpg



ガクアジサイにも雨どす

b0209886_10170665.jpg



ちなみに

アメダス
AMeDASAutomated Meteorological Data Acquisition System)
日本国内約1,300か所の気象観測所で構成される
気象庁の無人観測施設である「地域気象観測システム」の通称である。






[PR]
by caramel24carat | 2017-06-21 10:27 | 暮らし・ハイ句

今日はヘリオトロープとAmazon×ホールフーズマーケット



さわやかな快晴の月曜日~☀


今日のお花
先日、園芸店にて見つけた
ヘリオトロープの小さな紫色のお花(苗)です


b0209886_09532909.jpg



以前マイガーデンで
可愛らしく咲いていたのですが

それなりに大きくなった後
自然と枯れちゃって消えてしまいました

ところが
先日アジサイを買った園芸店で
翌日も行った際

ヘリオトロープ

の苗が並んでいてびっくり

なかなか出会わなかったので
嬉しかったわ

以前の過去記事の
ヘリオトロープ


ヘリオトロープ(Heliotrope)
という名前は
ギリシャ語のhelios(太陽)+trope(向く)で
「太陽に向かう」という意味がある 、らしい


夏目漱石の『三四郎』にも登場って
シブイネ







ところで

昨日のニュースで

あのAmazonが
高級オーガニックスーパーの
ホールフーズマーケットを
買収する、という!

2月には
NYのブライアントパーク隣に
開店したばかりのホールフーズマーケットに
偶然行きましたからビックリだわ
2017.2



b0209886_10432094.jpg
b0209886_10522253.jpg

[PR]
by caramel24carat | 2017-06-19 10:58 | ニュース・レキシ

ノッティング・ヒル・ゲイトの思い出



梅雨とも思えない爽やかな日~



ここんとこ内外問わず
アンビリーバブルな出来事が起こっていて
ほんとコワいですね

高速で車が空を飛んだ!
とか
ロンドンでは
高層タワーマンションの火災
があったとか

災難に合われた方々は
お気の毒な限りなんですが

現場の「グレンフェル・タワー」の場所や
映像を見ながら



数年前
地下鉄ノッティング・ヒル・ゲイト駅の近くまで
行って

何か”エスニックな匂い”を感じて
ちょっと躊躇し
Uターンしたこと思い出してました






ケンジントンパレスを見学した後
爽やかな緑のなか散歩してたのですが

ノッティング・ヒル・ゲイト駅あたりまで
行くと
どことなくエスニックな香りが
漂っていたんですね

(意外と臭覚はいいほうで)
(その時はその気分じゃなかった)

それでなんとなく躊躇して
左に折れて
それ以上進まなかったのですが

今になって分かったのは
ノッティング・ヒル・ゲイト駅からすぐ近くにあるらしい
火災現場のグレンフェル・タワーって

イスラム系の方が多く住んでらしたのですね

b0209886_13240978.png


ロンドンには
日本人の思う以上に
文化や生活習慣の異なる
イスラム系の移民が多く住んでいるのですね


≪タワーリング・インフェルノ≫っていう映画があって
高層タワービルの火災の恐ろしさを知りましたが

2月のNYのホテルでは
たまたま65階に泊まりましたが

見晴らしはよかったけれど
内心気が気ではなかった


と、高層ビルはコワイわ
そんなこと思っていると

EXCITEのニュースに
ビックリ仰天しました!

なんと

韓国、ソウルに

123階建ての大きなビル「ロッテワールドタワー」がオープン!
2017,6.16

ですって!


ギャー!














[PR]
by caramel24carat | 2017-06-16 13:21 | 旅行・建築・アート

夏椿とダンスパーティとグリーンボールとマリンブルーと柏葉アジサイ



爽やかな夏の日~



ナンダカンダと月日は過ぎてもう6月も半ば

夏椿がてっぺんの方から咲いてきました


b0209886_14352837.jpg



そういえば「盛り土」~
すべては「盛り土」がワルイ
なんちゃってね

上半期流行語〇♡といえば
「盛り土」でしょうね

b0209886_14372981.jpg



先日落ち葉(腐葉土化)の中から
丸々の大きな幼虫が数匹いて
ギョッとして叫びそうになりました!

やがてカブトムシになるアレです
(ほんとコワい)


昨日買い物に行ったホームセンターで

アジサイの鉢植えが
なんと
どろもこれも半額になっていました

もう母の日も終わって
おリボンで飾られた
アジサイの鉢も見切り処分ってことかな




来年以降の楽しみに

4鉢選んでみました

以下メモ代わり

1、ダンスパーティ

b0209886_14492524.jpg

2、グリーンボール

白からグリーンに変わるみたい

3、マリンブルー

真っ青


4、柏葉アジサイ

b0209886_14574032.jpg

花は2節まで切って
地植えにするつもり

これからは
バラよりもアジサイで行こうと
考えていた矢先だったけれど
うまくいくかしら










[PR]
by caramel24carat | 2017-06-13 15:00 | 植物といきもの

ラベンダー・イングリッシュアルバ



カラっと晴れて湿度は高くなく
しかし戸外はアッツイわ~☀



イングリッシュラベンダーのアルバが咲いてます


b0209886_14080624.jpg




白い花が涼しげ

b0209886_13570195.jpg



ランベンダー・イングリッシュアルバ


過去記事から見れば
とっても育て易いです

(ホッタラカシでもよく育つ)




ところで

気になる東名の事故の原因ですが

代車だったようですが
(マツダのデミオ)

タイヤのパンクとか整備不良とかでは
なかったのでしょうか




[PR]
by caramel24carat | 2017-06-12 14:15 | 植物といきもの

ディープパープル




爽やかな行楽日和ですが~





アジサイ狩りにでも
出かけたいな~
なんて思ってましたが


b0209886_12552801.jpg


アジサイ
ディープパープル
(先日、ちょっと買おうか迷った、園芸店にて)

b0209886_12563175.jpg



イギリスのロックG
ディープ・パープルと同じ名前だったもんで

ハイウェイ・スター


ところで


お昼に家に戻ってPC立ち上げ
ニュースを見て驚きました!

本日
2017年6月10日
午前7時半ごろ

東名高速新城PA近辺の
上り車線で

下り車線を走っていたはずの
乗用車が中央分離帯を飛び越えて



反対側走行中の
観光バスに中央分離帯を乗り越えて


b0209886_16214214.png



乗用車が空から降って来たように
バスのフロントガラスに
激突
乗用車が仰向け状態で
突き刺さったような
トンデモナイ
ビックリ仰天の
自動車事故があったという



一体どうなったのでしょうか!?

事故直後の現場の動画があって見ましたけど
エンジンやバンパーや沢山のいくつもの部品が
吹っ飛んだように
離れて散乱している

乗用車(MAZDA)が
爆発して吹っ飛んだかのようだ

衝撃でエンジンまで飛び出して転がっている

走行中の観光バスに落ちて
突き刺さったような
ありえない惨状

一寸先は闇だわ









[PR]
by caramel24carat | 2017-06-10 13:20 | ニュース・レキシ

ある謎かけとアンリ・ルソー≪ライオンのごちそう≫と≪眠れるジプシー≫



梅雨空~☂


いよいよ梅雨入りかしら

出かけた先の通り道で
雪が降ったように大きな木に真っ白の花が咲いてました

たぶん「ナンジャモンジャ」の木かな



ところで

書こうか書くまいか迷いましたが
書かずにはいられないわ

💓

つい先日
ある著名な某先生のツィッターで
とっても面白い出来事を知り
驚愕しました!

なんとAmazonから
突然
段ボール箱入りの

「土(つち)」が10箱

届いたそうです

そんな土はクレーとも言ってないのに

これは嫌がらせだったようで

その心は!?

謎解きされた方によれば

漢字の「土」は分解して数字に置き換えると「11」

「11」が10箱=11×10=110

つまり回答は「ひゃくじゅう」漢字では「百十」ですが

嫌がらせの送り主は
「百獣
を言いたかったようです
(つまり獣医さんからだったみたいです)

一休さんもビックリなトンチですよね!
またAmazonでは「土」も配達してくれるんですね!

と、2重の驚きでしたわ

Ahaha

「百獣の王」といえばライオンですが

三越の玄関前にも鎮座してますが



月夜のライオンとジプシーが描かれた
アンリ・ルソーの
この作品は大好き

NYのMOMAにて
2017、2

b0209886_13431786.jpg



アンリー・ルソー≪眠れるジプシー≫
1897年

また

2月のNY
METでも
ルソーの作品がありました

税関職員で仕事の余暇に絵を描いてたという
日曜作家でもあった
素朴派の
アンリ・ルソーのジャングルの絵がありました

アンリ・ルソー≪ライオンのごちそう≫
1907年
≪The Repast of the Lion≫

b0209886_13201357.jpg

2017.2 メトロポリタン

H・ルソーは南国へは行ったことがなく
パリの植物園で樹木や草花をスケッチしていたのでした


b0209886_13265565.jpg




ギリシャ神話にも登場する
スフィンクス vs オイディブス
の謎かけってありましたね









[PR]
by caramel24carat | 2017-06-08 13:58 | 旅行・建築・アート