ブログトップ

Caramel 24 Carat

caramel24c.exblog.jp

京都へ③~町屋風のモダンなホテルと叡山鉄道に乗って鞍馬寺へ?



朝方降っていた雨も上がって明るくなってきました~☁



先週に続きまた3連休ですね

とても蒸し暑かった京都への旅でしたが
取り敢えずお天気だったのでよかったです

京都でのホテルは
いつものBooking.comで予約してました
MIMARU京都 堀川六角


b0209886_11110902.jpg



キッチン付きのアパートメントホテルで
2018年4月13日に開業したばかりのモダンで快適な宿でした



鞍馬寺のことブログ①ブログ②に書いてる時
そうだ京都に行こう~
と予約したのですが
その時点ではかなり割安だった(3分の1)ようです

今、見てみますとかなりの値段になっていて驚くのですが
やっぱり秋の京都は
ホテルの需要と供給のバランスからも高めになるのでしょうか

町屋風ではありますが
とってもモダンで隅々まで考えつくされた
ホテルとしての設備はシンプルなのに気の利いた
水回りデザイン(ドイツ製のグローエ等)とインテリアは
とても心地よかったです


奥行が長いのか中間には
庭があり吹き抜けの階段がありました
これは非常時にもイイですね

b0209886_11080972.jpg



そんなわけで
堀川通りに面した(六角通り辺りと)外見は町屋風の宿でしたが
大変新しく鉄筋造りのビルで安全面でも安心でした

ロビーにて

b0209886_11141477.jpg

間口が狭く奥に長いのは
古い町家をビルに建て替えたのでしょうか
ただちょっと買い物には不便でした



スーパー八百一本館にて
b0209886_11030032.jpg




今回のそもそもの目的だった
鞍馬寺へ行く!
は、残念ながらいけませんでした

京都へ行こうと決めた後に
台風が来て鞍馬寺の木が倒れ
本殿が閉鎖されたらしいとは聞いてたのですが

取り敢えず
京都2日目に行ってみることにしました

バスにのって宝ヶ池まで行き
さらに
叡山電鉄鞍馬線に乗って浮かれていたのですが


b0209886_11321429.jpg




途中市原駅から鞍馬駅までは閉鎖不通されていて
市原で降ろされました
その先はバスが運行しているというので
みんなの後をついてターミナルまで行きましたが
本数も少なく帰りのことも考えると
断念せざるを得ませんでした

b0209886_11221096.jpg



肝心の鞍馬寺本殿は
まだ閉鎖されているとのことでアウトでしたわ
ちょうど義経祭も中止になったらしい

とにかくこの日は蒸し暑くたまらんかったです
バスで国際会館まで引き返し
涼しい地下鉄烏丸線に乗って
街中まで戻りました

いつか機会があれば
鞍馬寺行ってみたいです












[PR]
# by caramel24carat | 2018-09-22 11:41 | 旅行・建築・アート

京都へ②~お彼岸と安倍晴明神社の桔梗紋(五芒星)と厄除桃



今朝はしっとり雨です~☔



暑さ寒さも彼岸まで~~
今日はお彼岸の入りということで
やっとやっとこ心地いい気温になりました

因みに

彼岸の入り20日~
彼岸の中日23日(秋分の日)
~彼岸の明け26日らしい

彼岸花 南禅寺にて

b0209886_10091671.jpg



そもそも悲願いえ彼岸とは何ぞや?

ググってみますと

1.向こう岸。対岸

[PR]
# by caramel24carat | 2018-09-20 10:01 | 旅行・建築・アート

京都小旅行~若い女性の着物姿①




青空にぽっかり浮かぶ白い雲いつまで続くのこの暑さ~☀



3連休中に京都へ旅してきました

お天気は晴れてよかったのですが
いや~まいった
京都ちょうど蒸し暑くて無風状態で蒸し風呂のよう
どこへ行っても
多国籍の観光客で溢れかえってました

b0209886_11335687.jpg



修復中の清水寺にて


b0209886_11273381.jpg


そんな中

若い女性の着もの姿のお友達連れをたくさん見かけました
京都の古い街並みに馴染んで趣があって印象的でした

天龍寺にて



b0209886_10193317.jpg



レンタルらしく髪形からバックまでパーフェクトの装い
男女のカップルの着物姿も初々しくなかなかよかった




きっと
若い女性の間では
京都旅行で
着物姿(浴衣もあり)で散策するのが
ブームなのかも知れない

b0209886_10323965.jpg




多国籍の観光客が
ごった返している喧騒の中で
涼やかで風情があってステキでしたが



b0209886_11013917.jpg


数年ぶりの京都でしたが

海外からの観光客で溢れかえっていて
観光王国京都の凄さを実感しました




通りすがりの六角通りにて

暖簾に着物

b0209886_10531726.jpg




数年ぶりの京都でしたが

河原町通りはここは日本なの?

と一瞬異和感を持つほどの

中国か東南アジアっぽい雰囲気が漂ってました

河原町で面白いお店を見つけました
保険見直し本舗とは!?

b0209886_11123903.jpg

河原町三条あたりで

MoMAのお店があって驚きました

NY近代美術館のお店

b0209886_10593756.jpg


昨夜
ウチに帰ってホットしました


🏠








[PR]
# by caramel24carat | 2018-09-18 11:15 | 旅行・建築・アート

ブラッシュ・ノアゼットと韓国ドラマ≪モンスター≫




ドンよりグレーな空が広がっている~☁



可愛いブラッシュ・ノアゼットがまた咲いてます

雨にうたれ透き通ったピンクの花びらが儚げ


b0209886_12094269.jpg



暑さが去ったと思いきや雨模様の今日この頃


最近
韓国ドラマ≪モンスター≫を
根性でどうにか見終えたのですが
(根性の発揮のしどころが間違っているかしら?)

最終話は気になる終わり方でした


感想

韓国ドラマ特有の
50話の長~い復讐劇でした
財界のトップ企業トドグループを巡る
権力の座の奪い合い
陰謀と謀殺と賄賂と財閥と司法の腐敗
これらが毎話にハデに展開し
あり得ない発想に辟易しますが
韓国人とそのコワいもの見たさで
ついつい最後まで見てしまいました

韓国人と韓国社会と韓国企業の在り方って
まさに
昨今の大統領逮捕等が
韓国政財界の関係を象徴しているんじゃないかと
唖然としますが。。


2016年制作のドラマでしたが
NYのような高層ビルが屹立した
街並みに驚きました!

🏢



[PR]
# by caramel24carat | 2018-09-14 13:01 | 歴史・人物

ニラの花と驚きの会員制ホテルの価格




薄曇り空から雨空に変わりました~⛅~☔


やっと涼しくなって嬉しい


白いレースのような
ニラのお花が咲いてました


b0209886_14271585.jpg


先日

ちょっと出かけた先でのことですが

何度か行く度に
建設中のホテルの形がだんだんと顕わになってきて
遠目には
海辺に停泊している白い豪華客船のようでした

前に
チラッと会員制のホテルと聞いたのですが
そのことでちっと話題になって
改めて
調べてみますと

なんと

リゾート○○ストが管理する
≪ラグーナベイコート倶楽部ホテル&リゾートスパ≫という名称の
完全会員制ホテルでした

b0209886_14584348.jpg


サイトより

2019年春開業予定



気になるのは
その会員権の販売価格

まあ300万ほどかしら?
それぞれ予測しながらページを開くと
ビックリ仰天
!!

ベイスイートで年間12泊タイプで800万(税抜き)+年間管理費
最上級の
ロイヤルスイートで年間24泊タイプで3400万(+消費税+年間管理費)

桁が違いました!

あはは

一体どんな富裕層の方がどんな目的で買うのでしょうか?

一般庶民には難解な会員権価格設定に驚きです

まさか香港とかチャイナとかの富裕層目当てなんてことは
ないでしょうね。。







[PR]
# by caramel24carat | 2018-09-12 15:00 | 暮らし・ハイ句

マルティニーク島と小泉八雲とゴーギャン



今朝は晴れてましたがだんだん曇ってきました~⛅




今朝の羽のようなふわふわの雲

b0209886_07393133.jpg


@その後激しい雨が降ったあと
また晴れてます



ところで

『耳なし芳一』や『ろくろ首』などの『怪談』で有名な
小泉八雲という作家がいましたが

松江の教師だったこともあるという人物で

印象として
ずーっと松江に住んでいたのかなと思ってましたが
かなりアッチコッチ世界を転々とし最後に日本にやってきて
さらには日本でも転々としていて驚きなんですが

数年前に焼津へ行った時
≪小泉八雲記念館≫があって驚いたことがあったのですが

なんと
先日
マルティニーク島にも住んでいたことがあったと知り
驚きました!



あのゴッホとお友達にだったゴーギャン
ラフカディオ・ハーンと同時期にマルティニーク島に住んでいたのですね!
ゴッホと南仏アルルで一緒に住む前らしい
そのあとゴーギャンはタヒチへ。。

小泉八雲とゴーギャンがマルティニーク島で同時期に住んでいた

とても興味深いです!

マルティニーク島と言えばナポレオンの皇后ジョセフィーヌの
生まれたところでした

フランスからはずいぶん遠く離れていますが
マルティニーク島はフランス領なんですね

b0209886_08450587.png



フランスの大統領エマニュエル・マクロンの管轄地で
(独立国でもなく)マルティニーク県


地図で位置を確認すると
カリブ海の島
プエルトリコやドミニカやベネズエラの間の島々の一つ

b0209886_08382135.png


元オランド大統領のパートナーだった
セゴレーヌ・ロワイヤルが子供時代育ったところという情報もあり
なんだか不思議な気がします

前々から
ナポレオンの皇后ジョセフィーヌが
マルティニーク島の出身と知り意外に思ってました


カリブ海といえばやっぱり海賊のイメージが大きいけれど
三角貿易にたずさわっていたのかしら
武器、食料、ヒト等

カリブ海に浮かぶ島々にはイギリス領バージン諸島もあるが。。


小泉八雲について

名まえの由来は
苗字の「小泉」は松江で結婚された奥さまの姓と
一時期住んでいた松江「出雲国」の枕言葉が「八雲たつ。。」から、らしい

イギリス人の軍医の父とギリシャ人の母親のハーフ
英名がラフカディオ・ハーン
出生名は
パトリック・ラフカディオ・ハーン (Patrick Lafcadio Hearn
1850年6月27日 - 1904年(明治37年)9月26日)





[PR]
# by caramel24carat | 2018-09-10 09:18 | 歴史・人物

Oasis - Wonderwall




見上げれば 青空たかく うろこ雲


b0209886_11034528.jpg




台風一過の昨日は暑かった
そして今日もまだまだ暑い

21号は
ルートから少しそれていたので何事もなく
ホッとしましたが

豪雨~地震~台風
といつか三択ありな今日この頃




空を眺めていましたら
かつてよく流れていた
オアシスの曲をフッと思い出しました




Oasis - Wonderwall







[PR]
# by caramel24carat | 2018-09-06 11:32 | 本・映画・音楽

青いオンドリと消費税がゼロのデラウェア州




今日は台風(21号)の影響で雨や風もあります~☂


朝の雨も止んだのでお昼にちょっと出かけしましたが
少し風が吹いてました
今はまた雨風が次第に強くなってきました



前々回にデラウェア州の州の鳥
青いオンドリだと知りましたが

ワシントンD.C.の旅で
ペンシルバニア通りを歩いていた時
ナショナル・ギャラリーの屋上に
大きな青いオンドリを見つけたこと思い出しました

ワシントンD.C.ナショナル・ギャラリーにて 2017.2

b0209886_14500524.jpg


屋上に上ってみましたがかなりインパクトのある
青いオンドリでした

≪青いハーン≫
はドイツ人女性作家カタリーナ・フリッチェの作品でした

なぜ青いオンドリなのかしら?

b0209886_14555345.jpg



この女性作家の作品は
サンクトペテルブルグのエルミタージュ美術館でもみましたが
その時の過去記事では
いろいろ素朴な疑問を書いてますが



今回
映画≪オーシャン8≫から
デラウェア州の”州の鳥”が青いオンドリだと知り
また
デラウェア州の名前の由来はデ・ラ・ワー卿
(Earl De La Warr)

からだという

また
驚くことにデラウェア州では
なんと
消費税がゼロ
消費税がかからないらしいって
アメリカでは州ごとに消費税率が異なるらしい


さらに
デラウェア州での会社登記がとても多いらしい

米『フォ−チュン』誌が優良企業とする
「フォーチュン500」という会社リストがありますが
その6割以上の会社がデラウェア州に本社を置いているという


法人税は本社のある場所で支払うのが基本ですから
できるだけ安く
しかも行政サービスの恩恵を多く受けられるところがいいわけで
デラウェア州は法人にとってとても優しくメリットが多いというワケらしい

デラウェア州の公式サイトによりますと
40万社以上がデラウェア州に本社を登記しているとのこと


オンドリでブレーメンで思い出すのが

≪ブレーメンの音楽隊≫

ブレーメンはニーダーザクセン州に取り囲まれた街らしい
ニーダーザクセン州の州都はハノーバー
大英帝国の国王になったハノーバー出身のジョージ1世もいましたが
ブレーメンと言えば
かつてハンザ同盟の自由都市

このハンザ同盟のDNAがデラウェア州に移植されているかしら?

信長の楽市楽座はこのハンザ同盟をお手本にしたのかしら?



メトロポリタン美術館所蔵の
エマヌエル・ロイツェの≪デラウェア川を渡るワシントン≫
を映画≪オーシャン8≫でみたと書いてましたとき

オリジナルというか作品の第1バージョンが
ドイツのブレーメン美術館にあって焼失し
メトロポリタンにあるのは
同時期に制作された第2バージョンだと知りました





[PR]
# by caramel24carat | 2018-09-04 16:05 | 旅行・建築・アート

METのジョン・ホワイト・アレキサンダーの≪安息 Repose≫


九月に入ってようやく朝晩涼しくなりました~薄曇り



カレンダーを見ますと
9月には3連休が2回
10月には元体育の日がイキた3連休が1回
なんだかんだといって結構お休みがありますね
一年の暦みますと6月だけが祝日がない

9月はけっこう早く過ぎてしまうのでしょうか



今回もメトロポリタン美術館の作品について

先日観た
映画≪オーシャンズ8≫に
映し出されました時

「ソレ ソレ ミタよ」と
心の中でつぶやいてました

その作品は

ジョン・ホワイト・アレキサンダーの
≪安息 Repose≫

1895年

若い女性がソファにゆったりと身を横たえ
安らぎの中でぐっすり眠っている

b0209886_09443170.jpg


2017.2 メトロポリタン美術館にて

女性の着た白いふんわりしたドレスと
黒いラインがのびやかに描かれて
安息の度合いをまさに強調しているように思える


制作者のジョン・ホワイト・アレキサンダーは
1890年代パリに住んで
アールヌーボーの優雅なインテリアの中で
女優や上流階級の女性等を描いたようです


b0209886_09584357.jpg


≪Repose≫
に描かれた女性は
アメリカ生まれのダンサーで当時パリで活動していた

ロイ・フラーって?

Loïe Fuller (1862–1928)


ロイ・フラーは
即興で振り付けしたダンスを踊った
モダン・ダンスと舞台照明の分野のパイオニアだった、らしい


下の画像はWikiから引用しましたが

ロイ・フラーのコスチュームが素晴らしい

広がった絹の布が蝶のように美しく舞った
彼女独特の振り付けのパフォーマンスダンスは
当時パリでも評価され成功したようです

ジュディ・オングの魅せられてを思い出したわ


b0209886_10231656.jpg


フレデリック・グラシアによるロイ・フラーの肖像、1902年

wikiより引用


そういわれてみると
冒頭のジョン・ホワイト・アレキサンダーの描いた女性

≪Repose 安息≫
132.7 x 161.6 cm

では衣装の入った大きな袋のようなものに
もたれかかっているようにも見えます


b0209886_10561742.jpg


画像はMETより



当時活躍していたロイ・フラーが
舞台の前?後?に休んでいたシーンなのでしょうか







[PR]
# by caramel24carat | 2018-09-02 11:02 | 旅行・建築・アート

METアメリカン・ウイングのエマヌエル・ロイツェの≪デラウェア川を渡るワシントン≫




八月最後もカラッと晴れたアツい夏空です~☀





前にマスカットの記事を書いた時
うっかり値段に気を取られ間違えてました

 × ジャイアンマスカット→ 〇 シャインマスカット

ジャイアンじゃなくてシャインだったのですね
シャインは皮ごとパリパリ食べれる
とても美味しいマスカットでしたが

子どものころからの馴染みのあるブドウと言えば
1cmほどのちょっと粉の吹いた赤紫色のデラウェアでした

デラウェアは食べれなかったけど
甘くて美味しかった


b0209886_12391849.jpg


デラウェアというのはアメリカ原産の種なしブドウ
1855年に作出され明治1872年に日本にやって来たという

このデラウェアという名まえは
オハイオ州デラウエア郡に由来し
元はインディアンの部族の名まえだったらしい

ところで

前々回、前回と
映画≪オーシャン8≫で観たことについて
いろいろ書いてますが

メトロポリタン美術館の展示室も映っていた中で
もっとも大きくて印象的な大作がありました


昨年 2017年2月に
メトロポリタン(MET)で観ましたが
アメリカン・ウイング・ギャラリーに展示されていた作品が
映画≪オーシャンズ8≫でも大写しされてました

エマヌエル・ロイツェ
≪デラウェア川を渡るワシントン≫
(George Washington Crossing the Delaware)
1851年

b0209886_13371221.jpg


2017.2 メトロポリタン美術館にて


初代アメリカ大統領になったワシントンが

軍団を従えて船でデラウエア川を渡る
様子を描いたもので
(1776年12月25日)
アメリカ独立への転機となった
歴史的な場面を描いた大作らしいです

クリスマス時で凍った氷の浮かぶデラウエア川が
とっても印象的でした

最初絵の前に立った時はあまりの氷の塊に
アラスカかしら?と思いました

デラウェア川はブドウのオハイオ州のデラウェアとは違って

ニュージャージーとメリーランドとペンシルベニアの間にある
デラウェア州にある川のことらしい

ちょうどブドウの一房のような形ですね
b0209886_15513711.gif
  • 州の愛称: 最初の州 ( The First State )
  • 州都: ドーバー市
  • 州花: モモの花
  • 州鳥: ブルーヘン鶏



    中央左寄りにジョージ・ワシントンが立っている

    見つめる対岸にはイギリス軍のドイツ傭兵部隊(ヘッセン部隊))が
    クリスマスということでいつもの緊張が緩んでいた
    そこへ急襲をかけようとするまさにその時である

    後方に国旗を持っているのがモンロー
    (第5代アメリカ大統領)
  • b0209886_13233227.jpg



    2017.2

    この作品が映画≪オーシャンズ8≫に登場したのは
    アメリカの歴史上
    もっとも意味ある作品だったからでしょうか

    パッとみた印象は
    ルーブルにあるジェリコーの≪メデューズ号の筏≫
    ドラクロアの≪民衆を導く自由の女神≫を連想します

    凍った川渡ってワシントン将軍率いる軍隊は
    1776年12月26日
    トレントンの戦いに勝利


    ≪デラウェア川を渡るワシントン≫は
    ドイツ系のアメリカ人画家エマヌエル・ロイツェ
    (Emanuel Gottlieb Leutze, 1816-1868)
    によって製作されているが

    オリジナルは
    ドイツのブレーメン美術館が所蔵していたらしいが
    1942年9月5日の夜、空襲で焼失したと書かれている

    作品が大きすぎて避難できなかったとか

    メトロポリタンのは第2バージョンだとか。。

    そうだったの














    [PR]
    # by caramel24carat | 2018-08-31 16:00 | 旅行・建築・アート

    『もものかんづめ』とキリコラウンジに展示された≪オーシャンズ8≫のドレス




    夜ごとに虫の声がチロリンと聞こえてます~☀

    日中は相変わらずアツいですね


    先日
    ちびまる子ちゃんの作者
    さくらももこさんが
    天国へ行かれたと聞き驚きました
    なんと53才とは

    本棚に『もものかんづめ』を見つけました
    オモシロいエッセー集です
    b0209886_11460517.jpg

    その中に
    「スズムシ算」というのがあって
    ご近所で繁殖したスズムシを20匹貰ってきて
    元熱帯魚を飼っていたガラスの水槽に放ち
    ナスなどのえさをあげて飼ったところ
    なんと晩秋には産卵し翌春には
    2000匹ほどの卵が水槽内にビッシリと
    その増えたスズムシの数を数えるのは困難なので
    ももこさんは
    スズムシ算というものを
    編み出したという話読んでるうちに
    ちょっと鳥肌が立ったわ。。

    なんと
    2千びきとは!

    恐るべしスズムシ!

    🔔


    ところで

    前回
    映画≪オーシャン8≫を
    観てきたと書きましたが

    なんと

    ちょうど
    東京上京中だった時
    有楽町の東急プラザ銀座のキリコラウンジで
    7月27日~8月2日の短期間に
    ≪オーシャン8≫の出演女優4名の豪華衣装が
    6階のキリコラウンジで展示されていたそうです

    サンドラ・ブロック、アン・ハサウェイら他2名の4着

    それならそうと一報頂ければ

    ちょうど

    東京駅前の新丸ビルに停まっていた無料バスで
    有楽町方面も回ってましたからね




    たまたま行った東京で
    そんなイベントをタイミングよく見れるチャンスもあったのに

    って身の程知らずに
    つい一言グチってみたくなりました

    まあ、でもね

    なぜ
    東急プラザ銀座のキリコラウンジ
    だったのでしょうか?

    キリコラウンジへは以前行ったことがあり
    ブログでもそのこと書いてました

    でこの時
    メトロポリタン美術館所蔵
    ≪マダムX≫についても書いてたんですね

    ですから今回観た映画≪オーシャンズ8≫の
    メットガラ開催中の事件の現場になった
    メトロポリタン美術館に所蔵されている
    サージェントの作品≪マダムX≫も
    チラッと登場してましたし

    意外な接点があって驚きました!?


    東急プラザ銀座と≪オーシャンズ8≫の関係って?
    何なんでしょうか?

    ちなみに
    サンドラ・ブロックの黒とゴールドのドレスは
    アルベルタ・フェレッティ

    b0209886_13021876.jpg

    アン・ハサウエイのピンクのドレスは
    ヴァレンティノ

    b0209886_13052981.jpg

    サラ・ポールソンの紺のドレスは
    プラダ
    b0209886_11393571.jpg


    リアーナの真っ赤なマーメイド型のドレスは
    ザック・ポーゼン

    展示はなかったが
    ヘレナ・ボナム=カーターのドレスは
    ドルチェ&ガッパーナ
    b0209886_13094880.jpg


    👠






    [PR]
    # by caramel24carat | 2018-08-29 13:11 | ドラマ

    ≪オーシャンズ8≫とメットガラとマダムX他





    今日も快晴であっついです~☀



    蒸し暑かった昨日のお昼は
    冷房がガンガン効いた映画館へ
    ≪オーシャンズ8≫を観に行ってきました

    この画像は映画とはなんの関係もありませんが
    先日PC立ち上げた時
    ウィンドウズの画面があまりにも
    綺麗な海
    でしたので

    b0209886_08434091.jpg



    以前トム・クルーズの≪MI/フォールアウト≫を観た

    予告編を見てまして
    ≪オーシャンズ8≫
    ちょっと観てみたいかなと思ってました

    ちょっと余談ですが
    ≪ミッション・インポッシブル/フォールアウト≫に
    パリで登場してた謎のプラチナブロンドの仲介人の若い女性は
    なんと≪ミッション・インポッシブル Ⅰ≫に登場していた
    マックスという女性武器商人(バネッサ・レッドグレープ)の
    娘という設定なんだそうです!
    親子代々武器商人って事だったのですね

    ヴァネッサ・カービー(Vanessa・Kirby)は
    バネッサ・レッドグレープに憧れて女優になったという


     
    今回の映画≪オーシャンズ8≫ですが
    予告編でサンドラ・ブロックとかアン・ハサウエイ等女優が出演し
    「メットガラで宝石が盗難。。」というストーリーも面白そうだし
    観てみたいかなと思ってました

    (まあ、メンズのオーシャンズは観てないのですが
    その女子版で要はメットガラの会場で宝石を盗むというのは
    なんか胡散臭いかもとチロっと懸念しました)


    取り敢えずメットガラが映画で登場するなんて
    一見の価値あり~
    と観賞に至ったワケですが

    冒頭のシーンは
    マイケル・ダグラス主演の
    ≪ウォール街≫の続編≪ウォール・ストリート≫の
    出所シーンを連想しました

    今回の映画では
    イロイロ
    この場面どっかで見たことあるわ!?
    というような
    有名映画のシーンの寄せ集め的な印象もありました

    ヴォーグ誌の鬼編集長アナ・ウィンター
    メットガラのドキュメンタリーについては
    以前にもブログ記事で書きましたが

    なんといってもよく知られているのが
    ≪プラダを着た悪魔≫

    アナ・ウィンターとアン・ハサウェイも今回出演してますし
    既視感アリアリなんですね

    アナはツィードがお好きのようですね

    ドキュメントのアナの後ろ姿
    b0209886_13385511.jpg

    映画では
    メットガラ前日のディナー会場は
    1階のアトリウムではありませんでした


    なんとテンドール神殿でした
    壁は宮殿風にマッピング?されていたような?

    ここで事件発生でした

    b0209886_14080475.jpg


    デンドール神殿も昨年2月訪れていて
    ジャックリーン・ケネディ夫人の住まいだった
    アパートが見えたことなどブログに書いてました


    また映画ではメットガラの会場だった
    メトロポリタン美術館の展示室も
    カメラが回っていました

    その中で
    サージャントの≪マダムX≫がありました

    b0209886_15193937.jpg




    ≪マダムX≫についてもブログに書いてましたので
    気が利いてると
    勝手に喜んでみたりして
    なかなか
    その辺個人的にいろいろ面白かったです

    イギリスのエリザベス女王の肖像画
    チラッと見えました

    b0209886_15324180.png




    映画では
    この時のメットガラの特別展は
    ヨーロッパの王族の豪華な宝飾品の展示ということで
    数々の宝飾品が
    展示されていたのですが。。

    デビー・オーシャンの長年練った計画には
    ちゃっかりと
    抜かりなかったことが最後に判明します

    しかし
    兄のダニエル・オーシャンの銘(死亡してた)が刻まれた
    大理石の壁に向かって
    妹デビー・オーシャンが成功のシャンパンを掲げるというのは
    なんかおそ松感がありましたが

    最後のシーンであえて
    壁(ウォール)に向き合ったというのは
    今後を暗示しているのでしょうか?


    🍸


    今回の映画の肝でもある
    カルティエから
    ハリウッド女優ダフネ・クルーガー役(アン・ハサウエイ)に
    貸し出された豪華なダイヤのネックレスを
    スキャンして
    3D駆使してジルコニアで
    ニセ物をつくるのは

    2002年制作の
    ≪マイノリティー・リポート≫で
    すでに3Dを使ったシーンがあったような気もします

    この時の液晶大画面の操作には驚きましたが
    今では普通に使われていますしね














    [PR]
    # by caramel24carat | 2018-08-27 15:50 | 本・映画・音楽

    平凡なバラ




    快晴でアッツイ 猛暑もいつまで続くの~☀


    バラ レオナルド・ダ・ヴィンチが
    ひっそり咲いてました


    b0209886_11411237.jpg




    ダ・ヴィンチさまに申し訳ないくらいに
    小さな(5㎝程)平凡なローズ色のバラです

    ほったらかしなのに
    猛暑にも負けず咲いたと誉めてあげたいです



    🌹









    [PR]
    # by caramel24carat | 2018-08-26 11:44 | 暮らし・ハイ句

    工作その後~ファイルケースどうにかデキ



    雨嵐 電動ドリルと アンサンブル~☔


    台風の影響であめが時折り強く降っていましたが
    晴れて来たようです


    昨日 雨降りでしたので

    前回の続き
    ファイルケースの工作を
    思考錯誤しながらよれよれと
    どうにか組み立てました

    いつも使っている白いデスクの下にちょうど入りました

    b0209886_10580086.jpg



    これは当初考えてなかったのですが
    (他に細いリメイクしたテーブルに収める予定でしたが)
    ピッタリ収まって想定外
    (テーブル高さ70cmー天板5㎝=テーブル下65㎝)

    キャスターを付けたので自由に移動できるし
    デスクの側もいいね。。

    b0209886_11002008.jpg


    取っ手はインターリュプケのを4㎝のネジで一応止めました

    ファイルは100均のセリアで買った
    白いファイルケースが9コ並びました
    (横幅70㎝)
    上部には白いスチールの角棒2本を左右にとり付け固定
    (60㎝側板の上から15㎝↓の位置)
    物入れに以前の机を解体した時の白スチール棒を見つける
    ちょうど横幅70㎝でピッタリなので活用

    b0209886_11150614.jpg

    スチールの角棒を固定させるのが一苦労でした
    ホント思考錯誤。。
    スチール角棒の空洞にあわせて木材を切ってネジで側板に固定
    それに強力な両面テープを巻いてスチール角棒を差し込み固定

    メッシュの板をのっけて小物用の棚にしよう~


    b0209886_11202946.jpg



    杉板は柔らかいので加工し易いですが
    電動ドリルが下手なので振動の勢いでネジ山からはずれて
    何カ所かキズを付けてしまいました。。

    b0209886_11504291.jpg



    取り敢えず形になってホッとしましたわ


    📍








    [PR]
    # by caramel24carat | 2018-08-24 11:45 | 暮らし・ハイ句

    工作+取っ手考



    アッツイわ 残暑ザンショと 虫の声


    昨日はちょっとお出かけでしたが
    ムシムシとして暑かったデス



    先日来

    下手の横好きで工作中ですが
    取っ手をどうしようかと思案中


    b0209886_10290534.jpg



    と言っても
    ホームセンターで杉板(1000円程)2m×210㎜×25㎜を
    カットしてもらっただけですが
    コの字に組み立てて底板にキャスター4個取り付け
    ○棒で前板と後ろ板を連結する予定だけど

    以前使っていたYAMAHAのテーブルを解体した部材を
    再活用し細いテーブルを作り
    そこに細見のファイルケースとしてセットする予定

    で取っ手ですが
    これも以前使っていて解体した
    インターリュプケの取っ手があったので
    (この手のモノは捨てられない性分)
    よし。。これで行こう。。と喜んだのも束の間
    ネジの長さが足りない
    ネジ山ってヤツはそう簡単ではないし。。
    ごまんとあってピッタリのが見つかるかどうか?

    b0209886_10335334.jpg




    取っ手
    ネットで探すとイロイロあってオモシロい
    たかが取っ手されど取っ手

    そんな中イイナと思ったのが
    出っ張てなくて
    メタルシルバーと皮がイイ感じの
    ÖSTERNÄS オーステルネス
    でもこれも厚み21㎜まででアウト。。

    📍







    [PR]
    # by caramel24carat | 2018-08-22 10:48 | 暮らし・ハイ句